園のこだわり

どんぐり3

2019年11月19日

このあいだ、お寺の本殿まで行った時もどんぐりを見つけて、ポケットに集めていた子どもたち。

階段横の溝にどんぐりを転がしはじめました。1つ転がしてみると、コロコロスピードよく転がっていくのがおもしろかったようで、上と下で、転がす人、受けとる人に別れて何度も転がしています。

1つだったどんぐりもだんだん増えて、何個も集めてから一気に転がすことをしてみたり、溝の上に足を広げてたって、トンネルを作ってトンネルの下を転がしてみたり…トンネルも細いトンネルは通れるか?と広げた足をつぼめてみたり一人だったのが三人が連なってトンネルにしてみたり色々考えて工夫して遊んでいました。

そして受け取っていた子どもたちはそのままポケットヘ…。なので帰りにはパンパンに膨らんだポケットになっていました。

楽しいことをしていると時間がたつのはあっという間!帰る時間になると、「あ~!たのしかった!」と言っていた子どもたちです。

どんぐり1つで色々な遊びができるってステキですよね。この時期ならではの遊びを充分に楽しんでもらいたいと思います。