たのしくいただきます

2022年 10月

2022年10月31日

(おひるごはん)
・ごはん
・五色きんぴら
・きゅうりともやしの甘酢和え
・かす汁

(おやつ)
・かぼちゃのおやき

 

*以前かぼちゃのおやきを作っていた時に「この色合い、何だかすごくハロウィンっぽい…!」と感じたので今日のおやつにしました。特に乳児クラスの子どもたちに大人気でした♪

2022年10月29日

(おひるごはん)
・チャーハン
・芋の煮っころがし
・とろとろおつゆ

(おやつ)
・フルーツ

 
 

*今日はチャーハンを作りましたが、ご飯をいつもの炊飯器ではなくお鍋で炊いたらおこげができました。香ばしさや食感の違いが生まれ、普段とはまた違ったチャーハンを味わうことができました。

2022年10月28日

(おひるごはん)
・五目ごはん
・揚げ団子
・酢の物
・すまし汁

(おやつ)
・梨
・ヨーグルトドリンク

 

*今日はお誕生会だったので、おひるごはんもお誕生会メニューです。
五目ごはんには旬の野菜を使用しており、月ごとに内容を変えています。10月は栗や春菊を使用しました。

 

また、お寺からのおさがりで梨をたくさん頂いたので、おやつを変更し提供しています。

2022年10月27日

(おひるごはん)
・ごはん
・筑前煮
・野菜の磯和え
・とろろ汁

(おやつ)
・ミモザマカロニ
・牛乳

 

*とろろ汁は具材がたくさん入らない分、おだしが味の決め手となってきます。今日も調理師の先生が丁寧におだしをとってくれました。

2022年10月26日

(おひるごはん)
・きつね丼
・さいころ汁
・フルーツヨーグルト

(おやつ)
・にゅうめん

 
 

*今日のヨーグルトはフルーツ入りです。バナナをたっぷりと入れました。

おだしの良い香りがするきつね丼は子どもたちに人気のメニューで、みんなモリモリと食べていました^^

2022年10月25日

(おひるごはん)
・ごはん
・たっぷり野菜のクリーム煮
・秋野菜のサラダ
・緑黄色野菜のスープ

(おやつ)
・さつまいものクッキー

 

*さつまいものクッキーですが、今日は4歳児クラスの子どもたちが全クラス分のおやつを作ってくれました!

今日使用しているさつまいもは、子どもたちがおいもほりに行って自分たちでほってきたおいもです。まずはさつまいもをマッシュし、そのおいもをクッキー生地で包み、オーブンで焼き上げました。紫色のクッキー生地は紅芋のパウダーを入れて作っています。本物の焼きいものように見えて可愛らしいです♪

 

 

焼き始めるとバターの良い香りがしてきました。
その香りに子どもも大人も給食室へと誘われて来ていました♪

とってもおいしいクッキーを作ってくれてありがとう!

2022年10月24日

(おひるごはん)
・栗ごはん
・豆腐の煮物
・もやしのサラダ
・五目汁

(おやつ)
・大豆きなこ
・牛乳

 

*今日の栗ごはんにはむき栗(市販品)を使用しました。秋の味覚を手軽に楽しむことができるので、ご自宅でのご飯にもオススメです^^

 

明日は4歳児クラスのクッキングを予定しています。2歳児クラスの女の子が「明日のおやつはなに?」と尋ねてきたので、「明日は4歳児クラスのお兄ちゃんお姉ちゃんたちがクッキーを作ってくれるよ~!」と話すと、目を輝かせて、すごく楽しみにしている様子でした。果たしてどんなクッキーが出来上がるでしょうか?

2022年10月22日

(おひるごはん)
・わかめごはん
・カリフラワーとコーンのサラダ
・田舎汁

 

 

 

*今日は鞍馬で火祭りが行われるため、全園児13:00降園でした。

今日のサラダにはカリフラワーとブロッコリーを使用しました。どちらも湯がいただけでそのまま食べてみたら、甘みがあってとてもおいしかったので、この素材本来の味が楽しめるよう味付け(マヨネーズ)は極力控えめにしました。

2022年10月21日

(おやつ)

・フルーツ

 

*今日は秋の遠足だったのでおひるごはんはお弁当でした。陽の光がポカポカと暖かく、でも風が吹くと冷たさも少し感じる心地の良いお天気の下でお弁当をいただきました。子どもたちも「きもちいいな~!」と話しながらお弁当を食べていました。

2022年10月20日

(おひるごはん)
・ごはん
・魚の洋風焼き
・ポテトサラダ
・おろし汁

(おやつ)
・ナポリタン
・ヨーグルトドリンク

 

*今年度は特にナポリタンの人気が高いように感じます。今日は張り切っていつもよりたくさんパスタを湯がきました。おやつの時間になり、「おかわりたくさんあるよ~!」と大きいお鍋をドーンっと出したら子どもたちは大興奮!!お腹いっぱい食べました♪

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます