園のこだわり

つらら

2012年2月21日

2月のはじめ頃は、とても冷え込んでいました。鞍馬の駅の温度計はマイナス5℃、子ども達も「寒い、寒い」と言いながら園へと急ぎます。
山門近くであっちこっちにつららを発見。めずらしそうに、私も僕もと手に取っていました。手袋の上から、そーっと持っていたさくら組の○○ちゃん、とても大切な宝物のように…
園に近づくにつれ、だんだん顔の様子が変わってきました。手が冷たくて痛くて、とうとう泣いてしまいました。
○○ちゃん、つららがどんなものか、よくわかったかな?

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます