園のこだわり

節分

2012年2月10日

節分の日、保育園には・・・奴等がやってきました。  そう、鬼さんです。

始まる前は「目にパンチしてやるし!」「先生の事守るから!」なんて意気込んでいた子も

いざ鬼を目の前にすると、たじたじ・・・腰引けまくり~!さっきまでの勢いはいずこへ?

「豆投げな外行ってくれへんで!」

「もう豆がないねん!(泣)うぎゃーきゃー・・・」

あれ?泣いている女の子の頭をなでなでして励ましている紳士的な男の子が・・・

豆まきをバックに素敵な光景でした☆

鬼さんがやってきてから、わずか5分たらずだったと思うのですが、部屋は

嵐が過ぎ去った後かのように悲惨な状況でした。

豆って踏んだら痛いんだ・・・。

無事に鬼をおっぱらった後は大掃除をして、保育園の豆まきイベントは終了しました。

 

みんな、お家へ帰ってからもこわ~い鬼さん来はったのかな?(笑)

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます