園のこだわり

お楽しみ会

2012年11月14日

秋晴れの下、先日お楽しみ会が行われました。
夏から何度も保護者スタッフが打ち合わせや準備に来てくださって作ってきたお楽しみ会。
「子どもを真ん中に保護者や職員もつながって楽しむ」事を一番に考えて準備してきました。
前日までは本当にできるかなぁと心配な所もあったけど、当日の朝、気持ちよく晴れた空を見て「楽しそうな一日になりそう!!」と思うとワクワクして保育園に行きました。

家族連れで続々集まって来られ、オープニングは保護者スタッフ進行によるイントロ当てクイズ!
保護者スタッフがピアノを弾いて子ども達がよく保育園で歌う曲をしてくださったので大盛り上がり♪

いよいよお店屋さんごっこでは、親子で店員とお客さんにわかれて始まると、ワクワクした子ども達の顔が見えました。
園庭ではお芋を焼くためのたき火づくりでお父さん達がハッスルしてくださっています。
小学生チームも学童で作った紙粘土のてんとう虫のマグネットのくじ引き屋さんを担当してくれました。

今年のテーマは「秋祭り」だったので親子でたいこ作りやおみこし完成コーナーもあり、午前中はみんなでワイワイ、時間が流れていきました。
お昼ご飯のあとはのんびり焼き芋タイム。暖かい日差しを受けて、おいしい秋を満喫されていました。

エンディングは手作りのたいこと音楽にあわせて「おみこしワッショイ」で締めくくり。
園庭におみこしワッショイ、ワッショイ!のかわいい声が響いていました。

終わって片付けしていると、子ども達の楽しんでいる姿がいっぱい思い出され、いいお天気をくださったご尊天様に感謝し、ほっとした安心感と満たされた気持ちで一日を終えられました。

保護者スタッフのお母さん方ありがとうございました!!

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます