園のこだわり

大根の収穫 1

2015年11月27日

急に寒さがやってきました。今までが暖かかっただけに、とても寒く感じます。もう冬なんですね。北日本は大雪や強風など、大荒れの天気になっているようです。鞍馬もそろそろ雪かもしれません。

冬が近づくと、根菜がおいしくなります。なかでも大根は格別です。煮ても焼いてもおいしいですし、お漬け物にもできます。もちろん生も良いですね。

そんな旬の大根を収穫しに行ってきました。いつもおいもほりでお世話になっている守山の畑では大根を育ててくださっていて、毎年この時期に収穫させていただいているのです。年長児とバスに乗って畑へむかいますが、天気予報は雨マークが出ていたので、ちょっと心配しました。曇は多いものの時折薄日が差すこともあり、何より風がなく比較的気温が高かったので助かりました。少しくらい雨が降ってもレインコートを着て収穫するつもりでいました。

バスにゆられること約45分子どもたちはワクワクする気持ちでいっぱいなはずなのに、はしゃぎすぎることなく、楽しく車内で過ごしていました。

畑に着くと早速長靴に履き替えて、大根に向き合います。いつもそうなんですが、最初は要領がわからず、なかなか引き抜くことができません。少しアドバイスしてあげたり、抜きやすい方法を教えてあげると、子どもはすぐにコツをつかみます。コツをつかんで抜きやすくなると楽しくなってくるのでしょう。ワイワイ言いながら、200本以上ある大根を1時間足らずで全部抜いてしまいました。

子どもたちの顔の楽しそうなこと!ワクワクしながら楽しくてしょうがないという感じでした。子どもたちのいのちが輝いているなー!そう思いました。

20151127_大根の収穫1_1

20151127_大根の収穫1_2

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます