園のこだわり

嬉しかった事

2012年6月6日

この間、仕事帰りの電車で「鞍馬の先生ですか?」と隣に座っていた女の人が声を掛けて下さいました。いきなりの事でビックリ!したのですが、小学校の先生で、「田植えされたんですか?」とも聞かれ、またまたビックリ!どうも妹、弟について親子遠足に来てくれていた小学生が学校で先生に話してくれていたようです。

小学生には楽しんで貰えてたのか少し心配していたので嬉しかったです。そして、卒園したこどもの名前が数名でてきて、「頑張ってますか?」と聞くと「みんな頑張ってますよ!」と答えて下さり、少しホッとして嬉しく思いました。

そしてなにより一人一人を認めて貰っていて、とても嬉しかったです。自分がしてきた保育はこれでよかったのか?とよく自問自答します。答えはすぐには見えません。でも自分達の力で一歩ずつ歩いて行ってるなと感じた時、よかったのかな・・・と少し思えます。こども達が笑い、頑張ってる姿を見ると私も頑張らないと!と思います。

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます