園のこだわり

製作のお手伝い

2012年2月18日

今回は、れんげぐみさん(3歳児)の制作「鬼のお面作り」をお手伝いした時のお話をします。

折り紙をちぎってティッシュケ-スにのりで貼る作業だったのですが、一人一人本当に性格が出ているなあ-と思いました。
のりをつけ隙間なく貼って行く子もいればランダムに貼って行く子もいれば、他の子が終わっていても気にせずモクモクと貼り続ける子もいました。

私はれんげぐみさん(3歳児)がすみれぐみさん(1歳児)だったころから成長を見てきているため、すみれぐみさん(1歳児)の時にのりを触ることができなかった子が、今ではのりを触れるようになっている姿を見てビックリ!!!「成長したんだなあ〜」と思いました。

久しぶりにれんげぐみさん(3歳児)と関わり合えて楽しかったです。

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます