園のこだわり

「共食」

2014年3月20日

1月に参加させて頂いた研修で「共食」についても学びました。研修後から、どのようにして「共食」を・・・・・・と少し悩んでいました。しかし、そんな悩みが吹き飛ぶ出来事が先日ありました。

全クラス合同クッキング保育、全クラス合同お別れバイキング給食がありました。普段は乳児、幼児と食事は別々なのですが、この二日間は全クラス合同での給食でした。

そして、その後1週間が過ぎ・・・

毎日給食は残食がほぼ無し。沢山食べています。今まで残食の多かった具沢山のおつゆも売り切れ状態!

なぜ?

保育での活動量が多くなったのか?そんな事を考えていた時にアッ!!!と思った事があります。

「共食」をしてからや!!!!言葉では言い表せない、何か。

点と点がつながった瞬間でした。温かい雰囲気の中で皆が一堂に会する。そして、0歳から5歳までのいろんな発達の子ども達が刺激し合っている瞬間でした。それが、今に繋がっていると思いました。

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます