園のこだわり

早春の散歩

2014年3月3日

いいお天気になったので、さくら組(2才児)でのんびりお散歩に出かけました。まだ風はつめたいけれど、陽射しがふわっと暖かく、子ども達も足取りが軽いように見えました。

「まだ雪が残っているよ〜。」お友達がみつけると、そこから雪さがしがはじまりました。
まだまだいろんな所に雪が残っていて、雪をつかんでは冷たさや固さを感じている子ども達。
どんどん歩いて行くと、つばきの実が半分かじられているのがたくさんみつかりました。
「多分ムササビが食べたのかなぁ〜」と話をしながら今度はつばきの実を探しながらの散歩です。
電車ごっこをしたり、かくれんぼをしたりしながら転法輪堂までいきました。

「お腹がすいたから保育園までかーえろ〜」
帰りはケーブルに乗って。早春ののんびり散歩はいろんな物をさがしたり…とっても素敵な散歩になりました。

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます