園のこだわり

こける

2013年7月3日

この間のお弁当Dayで公園に行った時のこと。三人の女の子がニコニコ走って楽しそうでした。が、途中で一人の女の子がこけてしまいました。

どうするのかなぁ〜と少し離れた所から見ていると、二人の女の子がこけたお友だちをおこし、ひざなどの砂を払ってくれているんです。今までもこのような姿は見たことがあるし、助けてくれてよかった!と見ていたんです。

するとまだ何やらしてくれようとしています。近くに水が流れている所があったんですが、そこまで手をつないで行き、こけたお友だちのひざを二人で洗ってくれていたんです!(そこの水はきれい?とは思いましたが、気持ちが嬉しかったので見ていました)

お〜!これはすごい!そこまでしてくれるんや〜!と感心してしまいました。

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます