園のこだわり

タテとヨコ

2013年2月7日

小学生の仲間と段ボールで制作をしていた時のこと。

段ボールカッターを使いにくそうにしていたのを見て、「段ボールって、タテとヨコがあるのわかる?」と聞いてみると…

「知らん」「わからん」との返事。

「よーよーみてみ、わかるから」

「あ、ほんまやん、あるある、」「こっちに線があるで」「この向きは(タテ方向)切りやすいでぇ」と何かを発見。そこからはもう何も言わなくてもどんどんと見つけ出し、自分たちで何やらより良い方法をさがしていました。

ちょっとしたことがカギになるんですねぇ

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます