園のこだわり

とおせんぼ

2012年10月6日

散歩途中、階段で手足を大の字に広げてとおせんぼが始まりました。

一人がしだすと次々にみんな始め大きなとおせんぼになりました。

「通れないよー」というとみんなニヤニヤ!

通ろうとするたびに隣の子とギュッと手をつなぎ前に進めそうにありません!

そこで「開けーゴマ!」というとみんなキョトン・・・

(あ、そっか、アリババの話みんな知らんよな・・・それなら・・・)

「ちちんぷいぷい ちちんぷいぷい とおせんぼー開け!!」

と人差し指をクルクルまわして声をかけると、ニヤニヤ笑って次々に手を離していきました。

特に’魔法’という言葉は使ってないんですが、すんなり入った’ちちんぷいぷい’という言葉は何だと思ってるのかな(笑)

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます