園のこだわり

お店屋さんごっこ 1

2021年11月5日

毎年この時期に4.5歳が中心となり行われるお店屋さんごっこ。
今年も子どもたちと話し合い、4つのお店がオープンすることになりました。

お店屋さんごっこする?しない?どんなお店屋さんしたい?ちっちゃい人も買いに来てくれるから何がいいかなあ?と色々話し合うところから始まります。
みんなの意見が合うのはなかなか難しいこと。それでも、「あの子はこんなこと考えてるんや?!」と色々な人のいろいろな思いに耳を傾けられる時間として、とても大切です。

そして決まったのが、パン屋さん、お弁当屋さん、果物屋さん、アイス、ケーキ屋さんでした。そしてお店が決まったら自分は何屋さんをしたいかを決めてお店づくりを始めます。お店や、お店で売る物を工夫を凝らして作ります。園にあるもの、お家からもってきた廃材などを利用して作っていきます。

今年は子どもたちの思いが強かったのか、どんどん自分たちで考えて作っていました。そして、こんなことしたいし、こんなんある?と聞いてくるお友だちもいましたよ。

どんどん商品ができてくると楽しくなり、次はこれしよ!とアイディアも膨らんでいました。その時の顔はイキイキしててステキでした。一週間ほどかけて売りたい商品を作りました。

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます