園のこだわり

でてきたよ!

2021年8月5日

このところ、セミの抜け殻をたくさん見つけるようになり、子どもたちのセミ探しとセミの抜け殻集めが始まりました。
虫かごいっぱいにセミの抜け殻を集め、嬉しそうに見せる子どもたち。

そんなある日の夕方…男の子たちが「せんせ~、セミの抜け殻〜、まだ中に入ってんねん!」と持ってきました。ちょうど土から出てきた時に子どもたちは見つけたようです。「ほんまやなぁ。それこれから出てきはるし、木につけといてあげよっか。」と話をすると「うん!」と柿の木の葉っぱのところにつけに行ったんです。

そしてしばらくすると…「せんせ~!背中割れてきた〜」と教えてくれて、「でてくる〜!」と大興奮!そうなんです!さっきのセミが羽化し始めたんです!!子どもたちは興味津々で台を持ってきて台に登り、じーっと観察が始まりましました。

セミが見えてくると、でてくる!でてくる!とドキドキしながら、子どもも、保育士も、迎えに来られた保護者も、みんな目が話せません!もうちょっと!これですぐ飛ぶのかな?とみんなは、いつかいつかと待っていました。

残念ながら最後まで見ることはできなかったのですが、次の日、登園してきた子どもたちは、昨日のセミ、どうなった?とすぐに見に行っていました。

貴重な体験ができました。

セミのぬけがら!多すぎる!

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます