園のこだわり

ゆず 3

2021年2月10日

毎日瓶をゆすって混ぜていた ゆずシロッブ。

お湯で割って飲んでみることにしました。シロップとお湯をクツクツ煮て出来上りなのですが、早く飲みたいお友だちは、クツクツ煮ている間からお鍋のまわりから離れずじっと見ています。まだかなぁと見つめ続ける顔が並び待ち遠しさごよくわかります。
「飲めるよ!」という声がかかるとコップを持ってくることの早いこと!あっという間に行列ができていました。

一人の男の子が「温かいのが飲みたい」と言ったので、「温かいのがいいか」、「温かくなくてもいいか」を選んでもらいました。温かいのがいいお友だちは、温かくなるまで待ちます。まだ?まだ?と何度も聞いてみますが「もうちょっと待って」と先生からの答え。まだかなぁと首をなが~く待つ子どもたち。それでも温かいのがいいからとじっと待っています。そして、温かくなったのをもらい、フーフーしながら飲み、「おいしー☺」ととっても嬉しそう!
友だちと顔を見あわせ「美味しいね」言っている姿がたくさん見られましたよ。

さらに「おかわりはある?」とおかわりもすぐに行列になり、いっぱい作ったゆずシロップもあっという間に完売でした~。

美味しかったね!

バックナンバー

採用情報
園長ブログ
地域の皆様へ
たのしくいただきます