園のこだわり

大根引き

2020年12月7日

この間、年長がバスにのって滋賀県草津市の伊藤農園まで大根引きに行ってきました。
大根引きは毎年、年長さんだけの行事。
行きのバスから大にぎわい!

畑に着いて、まずは大根探し!同じような葉っぱたくさんあるので、どれが大根か?子どもたちはしゃがみながら、のぞきこんで探します。「これちゃう?」「これや!」「白いのみえてるで!」と言葉が飛び交います。そうして見つけた大根。大根だけでなく、かぶもあり、その数の多さに子どもたちも大人もビックリ‼

まずはかぶから抜き始めました。かぶは片手でひょい!と抜けるので子どもたちは「かんた~ん!」と二つも三つも手に持って抜いていきます。一畝分抜くのはあっという間!

そしていよいよ大根です。大根はかぶのようにはいきません。あれ?抜けない…ちょっとふんばって…腕にも力を入れて…とすると、抜けました!「やった~!ぬけた~!おっき~!」「せんせーみてー‼」と嬉しそうに見せにきてくれる子どもたち。どすん!と尻もちをついたり、抜けなかったら友だちと協力して抜いてみたり…と体をいっぱい使ってたくさんの大根たちを全部抜いてくれました。ぜーんぶなくなった時には、全部ぬいた~!とやりきった感のある満足そうな顔のみんなでしたよ。

そして、近くの公園でお弁当を食べました。いっぱい体を動かしたのでお腹もペコペコ。モリモリ食べていましたよ!公園で少しだけ遊んでから園に帰ることにしました。さっき収穫したばかりの大根とかぶを食べるためです。

生で食べてももちろん美味しいのですが、ホットプレートで少し焼くと、これがまた美味しいんです!味付けは一切しません。焼くだけ!子どもたちもおいしー!とおかわりもして食べていましたよ!葉っぱも皮もごま油で炒めて、だし醤油で少し味付けして食べました。これもまた美味しいんです!大根一本とかぶ一株がペロッとなくなりました。自分たちで引いた大根はまた格別ですよね!
大根を堪能した一日でした。

これ!ぜんぶ!ぬきました!

ぬけないから手伝って~!
みんなでうんとこしょ!どっこいしょ!