園のこだわり

虫さんとお友だち

2020年8月10日

梅雨が明けて、プールや水あそびに夢中の子どもたち!毎日びしょ濡れになって遊び、楽しそうな声が響きわたっています。そして水あそび以外にも特に男の子たちが夢中になっているのが虫探しです。

最近みんながはまっているのがセンチコガネ!
うちの園にはこがね虫がたくさんいて、コロコロ転がるようにいるのでみんなは手にのせたり、捕まえたりしています。今年はそれを虫かごに集めるようになり、自分の捕まえたのはこれ!と名前をつけて毎日大切に持ち歩いてます。じっと観察をして、水をあげてみたり、枯れ葉を入れてみたりとお世話もしています。そして、何日かすると逃がして、また捕まえてを繰り返ししています。

そして、もう一つ!セミにも夢中!セミの抜け殻を箱に集めたり、木に止まっているセミを捕まえようとしたり、奮闘中です。

色々な虫に触れたり観察したりして、命の大切さなどを知っていってもらえたらいいなと思うのと、自分の大切なものを大事にする経験をいっぱいしてほしいなと思います。